<< キラー・リーディング - 最強の読書法 | main | キレイ - 松尾スズキ >>

ガンダムの常識 ゼータ&ZZ

ガンダムの常識 Z(ゼータ)ガンダム&ガンダムZZ(ダブルゼータ)編
ガンダムの常識 Z(ゼータ)ガンダム&ガンダムZZ(ダブルゼータ)編


1年戦争のあと、
ジオン公国はどうなったのか?

シャア(クワトロ・バジーナ)は、
どうやって地球連邦軍に潜り込んだのか?

精神が崩壊したカミーユは、
その後どうしたのか?

『ZZ』でブライトが
途中降板した理由は?

などなど。

『Z』と『ZZ』に関する常識を紹介した本です。


ガンダムの世界観って、ある世代にとっては「共通語」なんですよね。

「共通語」があるから、コミュニケーションがとれるし、イメージが共有できる。

「ニュータイプ」や「木馬」の意味をいちいち確認し合わなくても、分かり合える心地よさがあります。

そうした心地よさの範囲を広げるには、「共通語」の種類を増やすことですね。

ニュータイプとは、人を誤解なく理解できる人です。

シャアは人類全体をニュータイプに目覚めさようとして、自ら人類の業を背負い、スウィートウォーターで蜂起しました。

もしかすると、心の「共通語」を増やすことが、シャアの描いた未来への第一歩なのかも。


心の中にいつも
スウィートウォーターを
持っていたいです。

とかいいながら、
きっとまたすぐに
忘れてしまうんだろうな…
と思います。

忘れたら、
このブログを見て
また思い出します。

at 15:53, あーりー, 書籍全般

-, -, - -