<< 鳥山明 - 初期の作品 | main | 藤子・F・不二雄 短編集 - もう一人の自分 >>

中谷彰宏金言集 - 行動が変わった人が気づいた人

中谷彰宏金言集
中谷彰宏金言集
中谷 彰宏(著)

お得な本だと思います。中谷さんの著書12冊分の名言・金言の数々が、これ一冊にまとまっています。

例えば…

練習しすぎると、練習だけで人生が終わってしまう。

自分の余命を知った人は、限られた財産と時間を人のために使うようになる。

あなたの人生は、移動ですか、旅ですか。移動の人にはマイナスの回り道も、旅の人には、楽しみになる。

なかなか夢が実現しないのは、神様がくれた「ちょうどいい待ち時間」

などなど。ほかにもたくさんの言葉が載っています。

12冊というのは、次のとおりです。

昨日までの自分に別れを告げる
あなたに起こることはすべて正しい
人生は成功するようにできている
1日3回成功のチャンスに出会っている
不器用な人ほど成功する
頑張りすぎないほうが成功する
あなたの出会いはすべて正しい
あなたは人生に愛されている
人は短所で愛される
人を許すことで人は許される
自分で思うほどダメじゃない
本当の自分に出会える101の言葉

以上の本のエッセンスが『中谷彰宏金言集』1冊に詰まっています。

成功する人は同じ本を何度も読んでいるといいます。ただ、ぼくの場合、どんな本を「何度も読む本」として選べばいいのか、ちょっと迷ってしまいます。

この本には12冊分の言葉がギュッと濃縮されています。「何度も読む本」の候補としては最適かもしれません。開くページ開くページ、キラキラしていて刺激的です。読むと、脳が生き生きします。脳の毛細血管のすみずみにまで、エネルギーが行きわたる感じです。

ぼくは歴史が好きです。だから、歴史上の人物たちのことが書かれているとピピン!と反応してしまいます。いくつかあったので引用させていただきます。

信長や曹操が凄いのは、若い頃の負け戦が多いことだ。

イヴ・サンローランは、20回縫い直す。天才は、19回目でまだ直す目を持っている。

人間は、同じ親から生まれてきた。長嶋茂雄の遺伝子も、ビル・ゲイツの遺伝子も、あなたの中に持っている。

何度読んでも刺激的なのは、読むたびに新しい気づきがあるからなんですね。

at 09:55, あーりー, 書籍全般

-, trackbacks(0), - -

trackback
url:http://books.ariken.info/trackback/1267232