ブログ移転しました。

 ブログ移転しました。


あーりーの読書日記


よろしくお願いいたします。

at 06:32, あーりー, 日記

-, trackbacks(0), - -

ホームエステのメルマガ

おすすめのメルマガをご紹介します。

ホームエステBochoumerのメルマガです。

エステや美容のメルマガです。ぼくは男性ということもあり、エステや美容にはあまり興味がないのですが、そんなぼくが読んでもためになります。

というのも、美容関係のネタだけではなく、男性が読んでも楽しくて役立つ情報がいっぱいだからです。


たとえば、

「ダイエット方法」
「サプリメントの選び方」
「自然な笑顔の作り方」
「ストレスとの付き合い方」
「脱毛・ムダ毛処理」
「乾燥肌の対処法」

などなど。

興味のある方はぜひどうぞ。
↓↓
ホームエステBochoumerのメルマガ

at 10:12, あーりー, 日記

-, trackbacks(0), - -

ブログ

 ロリポブログからJUGEMに移行する件で、現在わたわたしています。

at 18:25, あーりー, 日記

-, trackbacks(0), - -

ダウンタウン松ちゃんのツッコミ

きょうは自分の笑い声で目が覚めました。

夢の中で、小学校のときの友人がダウンタウンの松ちゃんに「ウルトラマンか」とツッコまれていました。

もう20年以上も会っていない友人なのに、突然夢に出てくるなんて、脳って面白いですね。

at 07:38, あーりー, 日記

-, trackbacks(0), - -

献本御礼

3年に一度は「勝利の方程式」を変えなさい
3年に一度は「勝利の方程式」を変えなさい
寺田 和正(著)

サンマーク出版様から「献本」をいただきました。

どうもありがとうございます。

ヒルトン姉妹やビヨンセともゆかりのあるブランド「サマンサタバサ」。

その社長さんが書いた本です。

後ほど感想を書かせていただきます。


夏ですね。

ビールがおいしい季節です。

(ぼくにとってビールは一年中おいしいんですが)

グビグビいきたいとことですが、唇のところにデキモノっぽいものが出来てしまいました。疲れがたまってるのかな? 

ビールを控えるか、

それとも、

ビールで消毒するか。

迷いますね。


消毒します(即答)

at 11:27, あーりー, 日記

-, -, - -

販売士 - 立地の4大要素

本の内容を落書きにして覚えてます。今回は店舗立地の4大要素について、まとめてみました。

立地の4大要素

参考書籍
販売士検定3級問題集 平成21年度版 Part1 (2009)

1、企業理念、経営戦略と合っているか

2、ストアコンセプトと合っているか

3、将来性

4、来店客数の確保

at 08:13, あーりー, 日記

-, -, - -

ぼくが読んだ面白い本・ダメな本など

きょう図書館から借りて来た本です。

ぼくが読んだ面白い本・ダメな本 そしてぼくの大量読書術・驚異の速読術 (文春文庫)
ぼくが読んだ面白い本・ダメな本 そしてぼくの大量読書術・驚異の速読術 (文春文庫)
立花 隆(著)

使える読書 (朝日新書)
使える読書 (朝日新書)
斎藤 孝(著)

日本読書株式会社
日本読書株式会社
本の雑誌編集部

怪読力
怪読力
鵜飼 正樹(著)→感想はこちら

大書評芸
大書評芸
立川 談四楼(著)

評論家になろう! (婦人生活VARIETY BOOK)
評論家になろう! (婦人生活VARIETY BOOK)

at 12:44, あーりー, 日記

-, -, - -

マイケル・ジャクソンの裏切り

マイケル・ジャクソンの音楽を聴いて、ダンスを見て、思うこと。

心地く軽快な裏切り。脳みそ、ビビビ。素敵です。

at 20:57, あーりー, 日記

-, -, - -

うそつき自己紹介

本日のファシリテーション。

今日は受講生のみなさんと、
価値観や洞察力に関する
アクティビティを行いました。


ある質問に対して

「はい」
「いいえ」
「どちらでもない」

などのゾーンに移動したあと、

お互いの意見・価値観を
聞き合うというものです。



つぎに行ったのが、
「うそつき自己紹介」です。


受講生のみなさんに、
ご自分のエピソードを
4〜5個あげて頂き、

その中にひとつだけ
ウソを混ぜて発表してもらい、

どれがウソかを
みんなで当てるというものです。


みなさん、
とてもユニークで
楽しかったです!




今日は、
受講生のお一人から
本をお借りしました。


こちらです。


将の器・参謀の器―あなたはどちらの“才覚”を持っているか (青春文庫)
将の器・参謀の器―あなたはどちらの“才覚”を持っているか (青春文庫)
童門 冬二(著)


のちほど、
感想をブログに
載せたいと思います。


関連記事
ファシリテーションのネタ

at 22:28, あーりー, 日記

-, trackbacks(0), - -